fc2ブログ

3月27日 総会の報告

3月27日(日) 操友会2021年度総会が行われました。

管理者が操友会に入会したのは
ちょうど四十周年記念行事が行われた
2008年のことです。

たまたま予定が空いていたので
行ってみたところ、
ちょうど大きな行事のあった年度末
ということで、
その総括もされていました。

その時に
みなさん積極的に
意見を述べられていて、
司会のGKさんが
議事を華麗に捌いておられて、
優秀な人たちが
自主的に運営している
団体なのだなあ、と
感心したことを
おぼえています。

思えば
たまたまその日に
行ったことは
とてもラッキーで

その時の情報は
10年後の五十周年を開催するにあたって
大きな助けとなりました。

閑話休題。

コロナ禍の続く中、
2021年度の活動は、
前年度よりは休むことなく
活動できました。

できなかった行事は
新年度はできるといいですね。

新年度の係分担、
行事報告、決算報告、
行事予定案、予算案
は問題なく承認。

月例会の表彰も行われました。

その他、会長より提案されました
会員の慶弔費に関する会則改正も
総会の場で承認されました。

ほか、
月例会、学習会の参加費徴収は
設置された箱に、
自分の名前を書いたメモとともに入れることで、
係の方の手間を減らします。

また、昇級・昇段に関しましては、
最近、外での段級位認定戦が
減ってきていることもあり、
従来の昇級・昇段方法で生じる不具合を
どうやって解決するか、という
討論もなされました。
こちらに関しては明確な結論は出ていません。

詳細は、後日お届けいたします
操友会だより、
および総会資料をご覧ください。

管理者個人の意見ではありますが、
特に新しく入った方々には
総会に参加してほしいと思っています。

今年は大阪での大会とかぶったこともあり、
そちらに参加された方も多かったようです。
来年は土曜日にいたしますので、
可能であれば午前の総会だけでも
どうぞご参加ください。











スポンサーサイト